3Dプリンターの基礎知識、魅力

このエントリーをはてなブックマークに追加
3Dプリンターの基礎知識、魅力

3Dプリンターはフィギュア制作にも役立ち、フィギュア好きな方から純粋にモノづくりが好きという方にまで浸透しています。これから、ますます需要が広まっていく可能性を秘めており、さらに幅広い分野から注目を集めていくでしょう。

こちらでは3Dプリンターに関する基礎知識をご紹介します。

3Dプリンターの今

3Dプリンターは低価格化が進んだ事で、多くの人に親しまれるようになりました。現在では一般家庭向けに数万円程度で販売されているものもあり、身近な存在となっています。

また、性能も年々グレードアップしているのが特徴です。
3Dプリンターの外寸や重量はコンパクト化され、一般家庭でも安全により使いやすく改良されているのです。さらに、3Dプリンターそのもののバリエーションも多く、多種多様な素材でモノづくりが楽しめるようになっています。

3Dプリンターの種類(方式)

一般的に3Dプリンターは、フィラメントと呼ばれる素材を積層して物を作ります。別名で「積層造形装置」とも言われており、その方式も様々あります。現在、主流のプリンターは熱溶解積層方式です。一般家庭でも親しまれているプリンターで、カラフルなものから材料を選びモノづくりが楽しめます。

また、光造形方式は日本人が発明したもっとも古い方式です。国内では、製造業界で普及しているプリンターです。

他にも、粉末焼結方式・インクジェット方式・プロジェクション方式・インクジェット粉末積層方式など様々な方式のプリンターが活躍しています。

素材

現在では、3Dプリンターに使用出来る素材のバリエーションが増え、気軽に3Dプリンターを利用したモノづくりが楽しめるようになりました。

石膏ベースの素材・ハードなアクリル素材・ソフトなアクリル素材・ナイロン・シルバー・ゴールド・ゴムライクなど幅広い質感の素材でモノづくりが出来るのです。

なかでも、石膏ベースの素材は3Dプリンターを用いたモノづくりで使用される一般的な素材で、他の素材と比較してもスピーディーにモノづくりを出来るのが特徴です。

Five Starでは石膏ベースの素材中心にフィギュア制作を行っております。
友人の誕生日出産祝いなどのお祝いに、オリジナルフィギュアをプレゼントとして贈るのもおすすめです。

個人様向けのフィギュア制作に限らず、不動産業者様などの企業・会社向けのフィギュア制作にも対応しております。フィギュア制作のご依頼は、ぜひFive Starにお任せ下さい。