無題

Readyforクラウドファンディングを実施します!

投稿日: カテゴリー: Blog
このエントリーをはてなブックマークに追加

無題

以前、ブログでお話しました『ふるさと保存プロジェクト』を行って多くの方々には大変ご好評いただいております。
まだまた宣伝不足で、ご自宅を解体された後になって、ドローンで撮って欲しかったというお話を頂きます。
そこで、さらなる周知を目的にクラウドファンディングReadyforを実施予定です。
より多くの被災された方々のご自宅映像保存プロジェクトを推進する為の資金のご支援です。

また、もう一つの目的は日本中に避難している福島県の方がいじめを・差別・偏見などにあっています。
今一度、福島県第一原子力発電所周辺の現状映像を見て、考えて頂きたいです。

クラウドファンディング実施(予定)
・2/15~3/15

撮影実施(予定)
・順次~9/15

目標金額(予定)
・600,000円
内訳:交通費20万円 プリント代20万円 額縁代10万円 DVD代5万円 DVDケース代5万円

クラウドファンディング目的
・福島1F避難区域内で解体前の一般家屋のドローン撮影後、家主に写やDVDをお渡しします。
・避難先での心の拠り所、記録、保存。
・避難区域全体の様子を、世界に向けて映像配信。

各リターンご支援の金額(予定)
3,000円~100,000円

リターン内容(予定)各ご支援金額によります
・原発周辺のドローンを含む現状と復興記録映像のエンドロールへの支援者のお名前記載(映像は無料公開致します)
・サンクスレター(避難地域のポストカード)
・避難区域をドローンやカメラで撮影したDVD
・被災地を映した写真(4切りサイズ額縁付)
・被災地でドローン操縦体験1フライト20分程度(福島県いわき市までの交通費はご負担下さい。)
・被災地域の見学同行権(半日程度で福島県いわき市までの交通費はご負担いただきます。)

詳細は決定次第、順次ご報告いたします。
何卒、ご協力頂けましたら幸いです。

また、撮影依頼も順次受付しております。ご希望の方はご連絡下さい。